教員情報
氏名 関根 祐子
フリガナ セキネ ユウコ
職名 教授
学位 博士(薬学)
研究室 実務薬学(亥鼻 医薬系総合研究棟1階)
電話番号 043-226-2911
メールアドレス ysekine@faculty.chiba-u.jp (@は全角表記)
担当講義 薬学への招待U(普遍)
薬物治療学T
薬物治療学V
薬剤師と地域医療
薬事法規・薬局方
チーム医療T
チーム医療U
チーム医療V
チーム医療W
医療薬学実習
事前実務実習
医療薬学演習T
医療薬学演習U
医療薬学演習V
専門分野 医療薬学
研究テーマ 根拠に基づいた医薬品の適正使用に関する研究
主な研究業績

島田万里江,佐藤洋美,武藤奈々美,関根祐子,上野光一:承認済み医薬品の臨床試験における女性参加の状況,医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス,45,147-154 (2014)

Ozawa, K., Sugawara, M., Sekine, Y., Nakashima, M.: Development of advanced pharmacy practice experience in national universities. Yakugaku Zasshi 132, 345-50 (2012)

佐竹尚子,岡部裕之,大久保正人,鈴木知子,関根祐子:薬剤師による研究の質の変遷に関する研究―過去10年間の学会抄録より―,医療薬学フォーラム2014 第22回クリニカルファーマシーシンポジウム(2014)

グシ宮城 圭佑,鈴木 さゆみ,佐藤 洋美,鈴木 紀行,石川 勉,関根 祐子,上野 光一:ナフトキノンモノオキシム誘導体の微小管重合阻害作用に関する研究,日本薬学会第134年会(2014)

寿楽 皐,佐藤洋美,野村由貴,船木麻美,鈴木さゆみ,宇津美秋,諏訪映里子,関根祐子,上野光一:ヒトがん細胞株に発現するヒスタミンH4受容体の意義と機能,日本薬学会第134年会(2014)

Yoshinori TAKAHASHI, Takashi MAEDA, Satoshi OKADA, Mayumi ASAHINA,Ikuko SAKAI, Yuko Sekine, Shinobu Okada, Masahiro Tanabe, Misako MIYAZAKI : Learning Methods and Theory of the Inohana IPE at Chiba University, AMEE2013, Prague, Czech REPUBLIC(2013)

所属学会 日本薬学会
日本医療薬学会(指導薬剤師、認定薬剤師)
日本臨床薬理学会
日本環境感染学会
日本化学療法学会
日本静脈経腸栄養学会
日本プライマリ・ケア連合学会
アプライド・セラピューティクス学会
学外での教育・研究活動 薬学教育協議会病院・薬局実務実習関東地区調整機構小委員会委員
日本薬学会代議員(2013〜2014年度)
日本薬局協励会理事(2010〜2012)
認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ タスクフォース(2012、2013)
埼玉県病院薬剤師会 西ブロック研修会(2013、2014)
千葉市薬剤師会 薬学実務研修会(2012、2013)