教員情報
氏名 樋坂 章博
フリガナ ヒサカ アキヒロ
職名 教授
学位 博士(薬学)
研究室 臨床薬理学(医薬系総合研究棟I、1階)
電話番号 043−226−2880
メールアドレス hisaka@chiba-u.jp (@は全角表記)
担当講義 薬物治療学I〜III
漢方治療学
高齢者臨床薬剤学特論
適正化臨床薬剤学
専門分野 臨床薬理学、薬物動態学、モデリングとシミュレーション、ファーマコメトリクス、医薬品開発論
研究テーマ 薬物相互作用、疾患モデル解析、生理学的薬効動態モデル解析
主な研究業績

Kudo T, Hisaka A, Sugiyama Y, Ito K. Analysis of the repaglinide concentration increase produced by gemfibrozil and itraconazole based on the inhibition of the hepatic uptake transporter and metabolic enzymes. Drug Metab Dispos. 2013; 41: 362-71

Yamamoto T, Terakawa H, Hisaka A, Suzuki H. Bayesian estimation of pharmacokinetic parameters of vancomycin in patients with decreasing renal function. J Pharm Sci. 2012: 101: 2968-75.

Koshimichi H, Ito K, Honma M, Hisaka A, Suzuki H. Analysis and prediction of drug transfer into human milk taking into consideration secretion and reuptake clearances across the mammary epithelia. Drug Metab Dispos. 2011: 39: 2370-80

Yamamoto T, Hisaka A, and Suzuki H. Principles of pharmacokinetics: Predicting human pharmacokinetics in drug discovery. in Mike S. Lee and Mingshe Zhu. "Mass Spectrometry in Drug Metabolism and Disposition: Basic Principles and Applications", John Wiley & Sons, pp197-228, 2011.

Hisaka A, Ohno Y, Yamamoto T, and Suzuki H. Prediction of pharmacokinetic drug-drug interaction caused by changes in cytochrome P450 activity using in vivo information. Pharmacol Ther. 2010; 125: 230-48

所属学会

日本薬学会
日本薬物動態学会
日本臨床薬理学会
国際薬物動態学会(ISSX)
日本薬剤学会、米国薬学会(AAPS)
日本医療薬学会、日本病院薬剤師会
東京都病院薬剤師会
国際ファーマトメトリクス学会(ISOP)
日本ファーマコメトリクス研究会

学外での教育・研究活動 理化学研究所杉山特別研究室 特別主幹研究員
薬物相互作用ガイダンス改訂の検討班 幹事およびワーキンググループ長
日本ファーマコメトリクス研究会 幹事
日本薬物動態学会 評議員
本薬剤学会 評議員およびマスタープランWG委員
医薬品開発支援機構 放射線被爆評価倫理審査委員