教員情報
氏名 荒井 緑
フリガナ アライ ミドリ
職名 准教授
学位 博士(薬学)
研究室 活性構造化学
電話番号 043-226-2924
メールアドレス midori_arai@chiba-u.jp (@は全角表記)
担当講義 有機化学V, 天然物化学
薬用資源実習
天然分子構造学特論
専門分野 天然物化学
生物有機化学
有機合成化学
研究テーマ 天然物を基盤とする再生医薬を目指した神経幹細胞分化活性化剤の探索と創製,天然物を基盤とする新機構抗がん剤を目指したシグナル伝達阻害剤の開発
主な研究業績 Park, H.-Y.; Toume, K.; Arai, M. A.; Sadhu, S. K.; Ahmed, F.; Ishibashi, M. "Calotropin: a cardenolide from Calotropis gigantea that inhibits Wnt signaling by increasing casein kinase 1α in colon cancer cells" ChemBioChem 2014, 15, 872-878.

Arai, M. A.*; Uchida, K.; Sadhu, S. K.; Ahmed, F.; Ishibashi, M.* "Physalin H from Solanum nigrum as Hh signaling inhibitor blocks GLI1-DNA complex formation" Beil. J. Org. Chem. 2014, 10, 134-140.

Arai, T.*; Yamamoto, Y.; Awata, A.; Kamiya, K.; Ishibashi, M.; Arai, M. A.* "Catalytic Asymmetric Synthesis of Mixed 3,3’-Bisindoles and Their Evaluation as Wnt Signaling Inhibitor" Angew. Chem. Int. Ed. 2013, 52, 2486-2490.

Arai, M. A.*; Fujimatsu, T.; Uchida, K.; Sadhu, S. K.; Ahmed, F.; and Ishibashi, M.* "Hh signaling inhibitors from Vitex negundo; naturally occurring inhibitors of the GLI1?DNA complex" Mol. BioSyst., 2013, 9, 2489-2497.

Arai, M. A.;* Kobatake, E.; Koyano, T.; Kowithayakorn, T.; Kato, S.; Ishibashi, M.* “ A Method for the Rapid Discovery of Naturally Occurring Products using Proteins Immobilized on Magnetic Beads and Reverse Affinity Chromatography” Chem. Asian J. 2009, 4, 1802-1808.
所属学会 日本薬学会
日本化学会
有機合成化学協会
日本ケミカルバイオロジー学会
アメリカ化学会
学外での教育・研究活動 文部科学省 研究振興局 学術調査官(2013-),有機合成化学協会関東支部幹事,
有機合成化学協会誌編集委員(2013-)
京都大学化学研究所客員准教授(2010)
東京薬科大学非常勤講師(2011)